歩くと膝の内側が痛い、、、

2020年05月15日(金)

痛みの原因をしっかり説明、 痛み撲滅トレーナー、大城です。

 

今回は膝が痛む理由の1つを説明していきます。

原因となる筋肉は大腿筋膜張筋!

 

この筋肉が緊張すると膝が内側に入ります。 一般の方だと目視ではわかりにくい程度です。

 

膝が毎回毎回わかりにくい程度で内側に捻られているので、ある日急に膝が痛くなるのです。

 

そんな経験ないですか? 今まで全然平気だったのに急に膝が、、、

ランニングを始めてなる方も多々いますね。

 

内側だけじゃなく、膝の外裏側が痛くなる方もいます。

 

まぁ膝が痛い方はほぼ間違いなく大腿筋膜張筋が絡んでいますよね。

 

 

じゃあなぜ大腿筋膜張筋が悪くなるのか、、、 それはお尻の筋肉であったり腸腰筋であったり、 股関節に原因がある方がほとんどです!

 

実際、股関節周りの治療で膝の痛みがなくなる方すごく多いです。

 

膝が痛い方、是非股関節を治療して股関節を使って下さい♪

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |