麻疹(はしか)が流行!麻疹とは?

2016年09月06日(火)

本日のブログです。
 
つい先日から麻疹(はしか)が流行っていますよね(汗)
 
ダウンロード (1)
 
泉佐野の関西国際空港で40人近くの感染者が、、、
 
皆さんは抗体をお持ちですか??
ワクチン予防接種をうったことは??
 
僕も今、親に確認中です。
 
 
麻疹は、ウイルスで空気感染、飛沫感染、接触感染と多彩にあります。
インフルエンザのなんと10倍の感染力!!!(汗)
 
潜伏期間は1週間~2週間
 
カタル期といって他者への感染力が最も強いのが3,4日程度、症状は風邪と同様、38度前後の熱
 
その後、発疹期で一旦熱は下がりますが半日ほどで39,40度の高熱が出て、さらに発疹も出てきます
発疹は、体幹から顔に現れ、その後手足にも広がります
発疹期は、発疹が現れてから約3日ほど続くみたいです(汗)
 
最後に回復期、咳は強く残るが熱は下がり徐々に症状は改善されます
5,6日で発疹の皮がむけると言われています
回復期の2日目頃までは感染力が残っている為、下熱後3日間経過するまでは、学校などは出席停止です 
 
合併症にいたっては、約30%の方が併発し約40%の方が入院を必要とされているみたいです
 
 
ワクチン以外に対策がないみたいなので、妊婦の方を中心に人込みを避けるのが唯一の対策なのかもしれません。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |