腹圧の大事さ!!

2016年09月08日(木)

本日のブログです。
 
皆さん、腹圧ってご存知ですか??
 
知っている人も、知らない人も、
腹圧の意味、重要性を知らない方はご参考にして下さい。
 
まずは腹圧のかかっている状態、そうでない状態を確認してください

ダウンロード (2)
 
腹圧とは
お腹に圧をかけることです。
 
動作で説明すると、お腹をへっこませることをいいます。
 
お腹をへっこませることで、腰椎の前弯を抑え
腰痛の原因である【 反り腰 】を改善します。
 
腰痛のほとんどの方は、反り腰です。
 
腰が反ることによって、腰の筋肉は縮み、お腹の筋肉は伸ばされます。
腰の筋肉は縮んで緊張するため痛みに変わります。
お腹の筋肉は伸ばされ伸縮されない為、脂肪がつきやすく、お腹周りに贅肉がつきやすくなります。
 
このような体の方って多いのでは??
 
では、どうしたら良いのか??
 
そう!腹圧です!!
 
日常の動作で、思い出した時だけでもけっこうなので、お腹をへこますように意識しましょう。
お腹をへこましながら生活することにより、少しずつ使われる筋肉も変わってくるでしょう。
 
良かったらこれから試して下さい。
周りのお知り合いにも教えてあげて下さい。
 

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |