昨日はインソール、足裏の講習会へ。

2016年08月29日(月)

本日のブログです。
 
昨日は、足裏から足、腰、肩の痛みを治すをテーマの講習会へ。
 
ダウンロード (4)
 
とても勉強になりました。
 
人は二足歩行をする生き物で、唯一の地面との接地面が足裏です。
足のつき方、足首の動きにより、全身の動きは変わってきます。
 
人の足裏の体重のかかり方は、人それぞれ違います。
そのちょっとした違いで体の使い方はかわり、パフォーマンスは低下し、体に痛みを生み出します。
 
例えば、О脚や変形性膝関節症、外脛骨痛、足底腱膜炎、股関節痛、腰痛など
それらは足底に問題があることが多いです。
 
その体重のかかるバランスを正しい方向に導てあげるのがインソールです。
 
インソールとは、靴の中にある下敷きのことです。
 
そのインソールのそこをその人に合うように作ることをオーダーメイドインソールというのです。
 
人それぞれ、もちろん効果は異なりますが
歩行時に痛みがある方、歩く時に癖が強く他に負担をかけている方は
激的な変化を期待できますよ!!!
 
これから治療に役立たせる為に、どんどん勉強していきます。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |