体が疲れやすい原因を説明。

2016年12月22日(木)

OSHIRO整骨院 本日のブログです。
 
 
 
肩がこる!!!
 
 
腰がすぐ痛くなる!!!
 
 
体がダルい、疲れやすい!!!!

 
 
これらの原因を説明します。
 
 
人は体を動かす時に筋肉を使います、
この筋肉の使い方が原因なんです。
 
 
筋肉には、大きい筋肉と小さい筋肉(アウターマッスルとインナーマッスル)の2種類があります。
 
簡単に言うと、
大きい筋肉は力は強いが疲れやすい
 
小さい筋肉は力はそんなにないが動きの効率を良くして、疲れにくい
 
このように特徴があります。
 
 
なので肩こりの方、腰痛の方=体の疲れやすい方は、
この大きい筋肉ばっかりを使い、効率よく動かしてくれる小さい筋肉を上手に使えていないのです。
 
 
当院の治療は根本治療なので、この体の使い方までしっかりアドバイスして改善します。
 
 
これで良くならない方は、栄養面や他の原因も調べないといけないですが、
今まで診てきた多くの患者さんは体の使い方が原因だったので皆さんも体の使い方を変えるために良かったら施術を受けてみて下さい。
 
 
最後までご観覧ありがとうございました。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |