開脚で無意識に姿勢を良くする!

2018年11月15日(木)

こんにちは!大城整骨院です(^^)

 

皆さん突然ですが、「姿勢と言えば??」

 

意識的に姿勢を良くしようとしている方が多くないですか?

 

何かを意識的にするということは筋肉を緊張させることに繋がります。

例えば胸を張るやあごをひくなど、どれもどこかの筋肉がグッと力が入ると思います。

 

そんな状態でいると体は逆に疲れてしまいます。

腰痛などの痛み症状も出てきます。

 

あくまで「無意識」にです!

 

その為に必要なのが「腹圧」です。

腹圧の詳細は→こちら

 

腹圧がしっかり入っていると体は自然と中心軸に引き寄せられます。

 

軸が安定する為、動きやすい体が獲得できるのです。

 

その腹圧を当院は開脚をしながら入れていきます。

もちろんただの開脚ではありません。

 

体の捻じれを取りながら上半身からの圧と下半身からの圧をお腹の丹田に入れて高めていきます。

 

そうすることにより腹圧は高まりお腹はパンパンになります。

 

腹圧が高まることで、

・お尻が上がり

・バストも上がり

・動きやすい体を獲得

など他にもたくさんのメリットが生まれます。 

 

開脚で得られる効果は→こちら

 

今回はテコンドーの先生が来てくれました。

腹圧が入る前と入った後では体のキレが全然違うと!!

 

開脚セッション1回目

2回目のセッション

 

立位での姿勢でお腹に圧がしっかり入っています。

 

是非、開脚セッションおすすめです!

興味のある方、連絡お待ちしています(^^)

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |