美顔超音波(アンチエイジング)

2015年12月29日(火)

美顔超音波の特徴は、血行促進による表情筋のマッサージができることです。超音波の振動によって、たるみやむくみの改善、リフトアップ、シワの改善や予防、ハリ、ツヤの向上などの肌トラブルを幅広くカバーできます。それは、超音波という高い振動数をもつ音波の振動によってさまざまな美容効果が期待できるからです。周波数が5メガヘルツ以上(振動は1秒間に500万回以上)のものは、振動の伝わりが肌の表面だけにとどまるので、マッサージ効果や毛穴の汚れを落とすのに適しています。周波数が2メガヘルツ(振動は1秒間に200万回)のものは、お肌の真皮の奥深くまで振動が届くので、美容成分を肌の奥まで浸透させる効果が期待できます。
ハンドマッサージでは効果に限度がありますが、超音波の振動は、お肌のひとつひとつの細胞にまで届くので、マッサージ効果を与えることができ、血行が促進され、リンパ液の流れも良くなります。そのため、新陳代謝が活発になり、老廃物が排出されます。
美顔超音波を定期的に続けて、イキイキとした美肌美人になりましょう。
期待できる効果は、毛穴の汚れを取り除く、ニキビや吹き出物の予防、リフトアップ、シワの改善や予防、ハリ・ツヤの向上、保湿、肌のキメやターンオーバーを整える。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |