寝ていると足がつって起きてしまう、、、

2016年05月23日(月)

足がつりやすい方へお届けします。
是非ご覧ください。

こむら返りになる原因はたくさんあります、

よく言われるのが筋肉の疲労から硬くなっての「ストレッチ不足」

あれ?ストレッチやってるけどな~、、、
もしかしたら、ストレッチがしっかりできていない可能性もありますね。
やってない方は、ストレッチしっかりやってください!

いや、しっかりやっているのに良くならないって方、

たくさんおられると思います。

足がつるのには他にも【こんな理由があります】

簡単に伝えますね。

まず
「血行不良」
「神経伝達の異常」
「電解質の不足」
などです。

上記のようになってしまうのは、「太ももの裏が硬くて膝がしっかり伸びきっていない」「足首が硬くふくらはぎの筋肉がしっかりと動かせていない」
などのように意外と自分では動けているつもりでも、このようなことは起こっているのです。

もちろん膝が伸びきらなかったり、足首が硬くても皆さん普通に歩けますし生活もできますから気づかなくて当然なんですが、、、

ただ違いがでるのは、今回お話ししているように動きが悪いことにより同じように体を使っていても疲れやすかったり足がつりやすくなるのです。

スポーツされてる方は、パフォーマンスの低下にも繋がるし、仕事での活力低下にも繋がります。

こういった体の「筋肉」「関節」の細かい調整もこれから するか しないか では今後の健康状態に大きく差が出てくるのです。

という事で、
今回の足がつる理由は、そういう細かいケアが行き届かず、疲労が重なることにより起こるということでした。
自分でケアが行き届かない場合は、ケアをうけに行くことも大切ですよ♪

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |