産後矯正

2015年12月29日(火)

 出産後、このようなお悩みはありませんか?
□出産前のズボンがはけない。
□出産後、体型や体重が戻らない。
□下半身太りが目立つ。
□O脚が進行している。
出産後は、上記のようなお悩みをもつ女性がたくさんいます。徐々に体重が増えていく赤ちゃんを抱っこするのは大変です。腰痛や肩こり、姿勢が悪くなる前に出産したらしっかりと骨盤矯正をして、楽しく子育てに専念できる体の準備をしましょう。整体には骨のズレやバランスを整えてくれる効果があります。また出産後の骨盤が開いていることが原因で、ホルモンのバランスがくずれやすく、産後うつにもなりやすくなっています。骨盤矯正を行うことで、卵巣の状態がもとに戻り、ホルモンバランスの調整がしやすくなります。出産後1ヶ月検診で異常がなければ施術を受けることができます。帝王切開の方は傷口が閉じて、産婦人科医の許可がでてからお越しください。骨盤矯正は出産後6ヶ月間が効果が高いですので、早めに通うのがおすすめです。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |