大腰筋とは??

2016年11月17日(木)

OSHIRO整骨院 本日のブログです。
 
 
最近よくテレビでも聞く、
 
「 大腰筋 」
 
 
%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1
 
どこにあるの??
 
画像で確認してみて下さい。
 
 
腰椎(腰の骨)から大腿骨の付け根(股関節の付け根あたり)
 
に付いている筋肉です。
 
 
この筋肉すごく大事なんです!!
 
めっちゃめっちゃ大事なんです!!!

 
 
簡単に説明します。
 
 
この筋肉が固くなると腰の動きは悪くなり、ぎっくり腰や慢性の腰痛になります。
 
ついでに股関節の動きも悪くなります、、、股関節が悪くなるとどうなるのか??
足が動かしにくくなります、、、歩いていても足が前にでないとか、太ももが上がらなく立って靴下がはけなかったり、、、これって腰痛の人にも共通しますよね。
 

つまり大腰筋とは、体の一番中心部にあり、上半身と下半身を繋げてくれている筋肉なのです。
 
 
この筋肉をどれだけメンテナンスして使えるかが、腰痛改善やこれからの健康な体作りに関わってくるのです。
 
 
もっと知りたい方は当院の他のブログも良ければ読んでください。
他にもたくさん書いていますよ~!!!

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |