骨盤矯正 その効果とは?何回通えば?

2016年08月08日(月)

本日のブログです。
 

最近、骨盤矯正、流行っていますよね。
それだけ効果があり、骨盤が大事と世間が認知し始めたからでしょう。

 

骨盤の役割とは

 
骨盤は上半身を支え、大切な内臓をも支える器の様なものです。
女性の骨盤は男性と比べると大きく、筋力は男性より小さいため、歪みやすく
年齢とともに開いていきます。
 
日頃の悪い姿勢が積み重なり、骨盤が歪んで広がってしまうと、内臓の位置が本来ある位置よりグッと下がってしまいます。
本来の位置ならば内臓は活発に自由に動くことが可能です。
しかし、骨盤が開き内臓が下がり骨盤に閉じ込められることにより、内臓の活動は一気に下がります。
※骨盤が内臓にとって檻のようになってしまうのです。
 
閉じ込められることにより、内臓の活動は低下し、便秘になったり代謝が落ちたり、下半身のむくみ、冷え性の原因にもなります。
images (4)
 

あなたの骨盤は歪んでますか?

 
・椅子に座ると足を組んでしまう
・椅子に座ると無意識に膝が開いてしまう
・何もないところでつまずくことがある
・立っている時にどっちか一方の足に重心を置く癖がある
・横座りしてしまう
・左右で肩の高さが違う
・左右で靴底の減り方が違う
・腕組をする癖がある
・足がむくみやすい
・下っ腹がポッコリ出ている
・便秘になりやすい
・寝る時はうつ伏せか横向きの方が楽である
・靴底の外側の減りが早い
・O脚である
・姿勢が悪く猫背気味である
など

 
上の項目を確認してください。
これらの症状は骨盤の歪みからきているかもしれません。
20130808172556
 

骨盤矯正の効果

 
骨盤を矯正し歪みをなおすことにより、美しい姿勢が保てるようになります。
血液やリンパの流れが改善され、新陳代謝がアップし、脂肪の燃焼にも繋がります。
女性の方は、子宮や卵巣への負担が軽減され、女性ホルモン作用が正常に戻る為、肌荒れの解消も期待できます。
 
images (5)

何回通えば良いのか?

 
初めは週に2,3回の骨盤矯正を2、3週間ほど受けて頂き、(平均6~8回)
その後は個人差もありますが骨盤が安定すれば、エクササイズやストレッチで維持、マッサージでメンテナンスを
月1~2回ほど、健康な体を目指すにはおススメです。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |