親指のしびれが酷い人

2016年12月27日(火)

OSHIRO整骨院 本日のブログです。
 
 
 
こんな方いませんか??
 
仕事や家事などの日々の積み重ねで、ある日、親指が痺れてきた、、、小指が痺れる、、、
 
痛みも出ている!!!
 
 
 
これらの症状は、腕から肩、首、胸郭周りをしっかり調整してあげると大抵のものは症状が改善されます。
 
なぜ改善されるのかというと、原因が筋肉や骨格の歪みにあるからです。
 
 
人は仕事や家事で、体を動かせば動かすほど、筋肉は硬くなり姿勢は崩れていきます。
 
 
その代表的なものが猫背です。
 
 
猫背になると、肩甲骨が外側に引っ張られ、その状態が長く続くと肩甲骨の動きは固くなります。
 
 
肩甲骨が動かなくなると腕や肩、首、胸郭まわりの動きまで低下します。
 
 
このように動きが悪くなった筋肉は神経を圧迫して痺れという症状を起こすのです。
 
 
痺れをバカにしてはいけませんよ!!
痺れは放っておくといずれ感覚麻痺になる恐れもあります。
そうなると日常生活にも被害が及びますよね、、、
 
 
早いうちに治療をすれば症状は改善されやすいです。
 
もちろんですが、長いこと放っておけばその分治療にも時間がかかるかもしれません、、、最悪手遅れで手術の可能性も、、、
 
 
しっかり自分の体を管理してあげて下さいね。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |