手首の痛み、肘の痛み。家事や仕事からくる。

2016年08月19日(金)

本日のブログです。
 
皆さん手首のアーチってご存知ですか??
 
th_Fotolia_54381565_Subscription_L1
 
よく聞くのは足の裏に土踏まずというアーチがあります。
 
images (8)
 
土踏まずは直接地面と接していない為、足を着いたときに沈むことでクッションのような働きをします。
 
見た目が弧を描いていて橋のように半円形になっていることから土踏まずをアーチと例えています。
 
足の裏のアーチが潰れているものを一般的に偏平足と言います。
偏平足になるとアーチのクッション機能がなくなる為、地面からの衝撃をもろに受けることになり体のあらゆる痛みへと繋がります。
 
このように足底にアーチがあるように手首にもアーチというのは存在します。
 
手首の動作でおもにアーチが潰れやすく痛めやすいのが、パソコンのマウスやキーボードです。
 
手首を回内、背屈させながら長時間細かい動きをすることによりアーチは潰れ負担は大きくケガへと繋がります。
 
0127125330b0b116587f02a02eb04cfe56c961c0d9
 
しかし、このように前腕に何かクッションをひいてあげるだけで手首や腕にかかる負担はすごく軽減されます。
 
0190c55089fd6ad0343a922976637f9097b465b2c7
 
長時間デスクワークをされる方は、キーボード、マウスを使う時に、一度試してみて下さい。
 
他にも仕事、家事で手首や肘に負担をかけている動作、姿勢というのはたくさんあります。
 
体は使うと疲労していくものです。痛んでいくものです。
ケアがなければいずれ痛みとなって現れます。
 
しかしこれらの痛みは治療をすることで完治します。
 
痛みで悩んでいる方は、早く治して快適な生活を送りましょう。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。

  |